毎日の小さなコト、気付いたコトを少しずつ


by umeuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タリン




北欧Life
北欧ビンテージ食器と北欧ビンテージ雑貨/バルト雑貨のお店
http://hokuolife.com/

カテゴリ

全体
Memo
作る/買う
FOOD
ヒトリゴト
BOOK-北欧
BOOKS
お散歩/雑貨めぐり in 東京
お散歩/雑貨めぐり in 神奈川
お散歩/雑貨めぐり in 埼玉
お散歩/雑貨めぐり in 山梨
お散歩/雑貨めぐり in 関東
お散歩/雑貨めぐり in 関西
お散歩/雑貨めぐり in 中国地方
お散歩/雑貨めぐり in 福岡
お散歩/雑貨めぐり in 北陸
お散歩/雑貨めぐり in 中部地方
北欧雑貨/家具
DOG/CORGI
FRANCE_Basque
TRAVEL-JAPAN
TRAVELーFINLAND
TRAVELーESTONIA
TRAVELーKOREA
TRAVELーSWEDEN
TRAVELー船(Fin→sweden)
TRAVELー台湾
TRAVELーUSA
Breakfast Today
メゾン de LEE
about me
入院/通院生活

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
雑貨

画像一覧

最新のコメント

>貴子さん ご無沙..
by umeuri at 11:40
ルスカさん!元気そうで良..
by 貴子 at 17:03
>まゆみさん 初め..
by umeuri at 09:26
>たむさん コメン..
by umeuri at 08:42
何がしたくて人様のブログ..
by たむ at 14:52
こんにちは、はじめまして..
by まゆみ at 13:08
>ほうじ茶ちゃん ..
by umeuri at 20:57
ここの店は美味しくないよ..
by ほうじ茶 at 16:46
> qoo3rinさん ..
by umeuri at 15:22
こんばんは 岡山・総社..
by qoo3rin at 20:53

カテゴリ:TRAVEL-JAPAN( 14 )

那須高原へキャンプ

c0170957_1143364.jpg


3連休はお天気も良かったので、我が家は栃木県にある那須高原のキャンプ場で、今年初キャンプ。

ウメさんもいるので、できるだけ人も少なく静かなキャンプ場が希望だったのですが、3連休とのこともあり、今回予約したキャンプ場は大盛況。

子供連れの家族から、男子のみのグループなど、様々な方がキャンプを楽しんでました。

c0170957_11433951.jpg

先日購入したグリルを使って、簡単なご飯をつくり、青空の下でご飯を満喫しました。
なんてことないご飯だけど、やっぱり外で食べるご飯は美味しい!

ウメさんも、たまーにワンッと言うだけで、他のキャンプしている方に迷惑をかけずに静かにしてくれていたので、良かったです。
もちろん、ご飯を作っている時は、グリル番犬してました(笑)。

そんなに寒くもなく、快適に過ごせたキャンプ。

c0170957_11434432.jpg

次の日の朝ご飯も、6時には起きて、ホットサンドメーカーでチーズとトマトを挟んだだけというシンプルなホットサンドとウィンナー。

のんびり、ゆっくり自然の中を満喫しました。

今年は、キャンプに何回行けるかね?

今日のウメノさん
c0170957_11433958.jpg
キャンプ中は、リードをつけてましたが、殆ど動く気配なし。
自分のリードを自分で管理してたウメさんでした
[PR]
by umeuri | 2011-10-11 11:49 | TRAVEL-JAPAN | Comments(0)

キャンプへ

c0170957_1132386.jpg



やっと週末のお天気が良さそうだったので、キャンプに行く事に。
群馬県にある榛名湖オートキャンプ場へ。

11時頃に自宅を出発して、車でのんびり行く事に。

もちろん我が家は大人2人+1匹の特に重装備も必要ないくらいの人数なので、家にある調味料をカゴにポンといれて、食器も木のボウルやお皿もポンとカゴに入れた簡単な装備。

重装備にしても、使うのは年に数回なので、購入したものと言えば、テントとテーブル+椅子、フロアマットぐらい。寝袋や火鉢はすでに家にあったので、ちょっと不便なくらいがちょうど良いと思うくらいが自分達のペースにあってるような気がする。

c0170957_114873.jpg


今回行ったキャンプ場は、携帯電話も圏外な文明と少し離れた場所。

少し寒いくらいの気候なので、キャンプしている人もまばら。キャンプ場は、すっかり秋の景色。落ち葉が沢山おちて、ふかふかな土ができてた場所が沢山あったり、ひょっこりキノコが木からニョキニョキ生えていたりと、森の中の雰囲気を存分に満喫。

電子レンジやもっと灯りがあれば便利なのにと思いつつも、といつもの日常とは違う空間を楽しんだ週末でした。

週末のウメノさん
c0170957_1132519.jpg
テントから外に出していたら、調子にのって1人散歩しそうな勢いなので、ちょっとの間、テントの中でお留守番。
[PR]
by umeuri | 2010-10-18 11:26 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

郊外のアウトレット

朝から晩まで終日シトシト雨模様、ときどきアラレ。

昨日はお仕事を少し休憩して、郊外までドライブがてらお買い物。
栃木県佐野市にあるアウトレットまで足をのばしてみた。

我が家から高速道路をつかって、車で1時間ちょっとで、栃木県まで足をのばせる。栃木までいくと、山がちらほら見えるので、なんだか自然の雰囲気にホッとする。

平日のアウトレットということで、人もまばらでショッピングしやすいので、たまの休みも良しとしようと話ながらも、気になるお店にどんどん入っていく。実は、季節はずれながらコートを探している私なので、コートを見つけると物色し、またまた次のお店でコートを見つけると物色するの繰り返し。

昨年の冬から今年にかけて、気になるコートに出会えていない。そろそろ春なのに、なぜか見つからない悔しさが先攻し、見つからないと何故か意地になってしまう乙女心。

佐野のアウトレットには大好きなマーガレットハウエルがある。大好きだけど、ちょっと気張るお値段なので、アウトレットだと気分的にも見やすいし、1ヶ月前に店頭にあったアイテムがアウトレットに流れたりもしているので、実はお得だったり庶民の私には向いてるかもしれない。

今回の戦利品は、なぜかAIGLEのリュックを購入。ミントグリーン色のリュック、春先の自転車日和には使えそう。早く暖かくならないかなー。

今日のウメノ
c0170957_10161635.jpg
こうすると、手のひらサイズにみえてしまう。実際はかなり巨体。
(ちょっとリビングテーブルが散らかっているのは、ご愛嬌)
[PR]
by umeuri | 2010-03-25 10:24 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

砂町銀座商店街

c0170957_940650.jpgc0170957_9401724.jpg


先日テレビ東京の”アド街っく天国”で見てから、無性に行きたくなった。
地下鉄東西線の東陽町駅をでて、錦糸町行きのバスに乗り換えた。バスの中はおじいちゃん、おばあちゃんでラッシュ状態。思わず”巣鴨”を思い出させるような光景。

”北砂町2丁目”でバスを下車し、向かうは砂町銀座商店街。
信号をわたると、細い路地に”砂町銀座商店街”と看板を発見。遠くからお寿司屋さんの前に大行列がみえる。活気がある商店街はうれしくなる。
そうそう、関西在住の方ならイメージがつくかもしれないが、尼崎の商店街のような、昔からある商店街という風貌。

路地をぐいぐい進むと、平日なのに人が沢山。お魚屋さんはお店に入れないぐらいおばちゃん達の行列でごった返している。
それにしても安い。主婦の心を引きつけられるようなお値段。「大根50円、持つ煮込み500gで500円とか。「めちゃ安いわ」と手を頬にもっていきそうになる。あかん、おばちゃん化してるやん、私。

美味しそうな焼き鳥屋で、串を何本か購入し大満足。また行きたくなるような商店街でした。久々のオノボリさん!都心もいいけど、下町もよろしいおすなー。

今日のウメノ
c0170957_9493961.jpg「今日は早朝からお腹すいたし、飼い主らのベットにとびのって、ウメパーンチで起こしたった。朝から大満足(ウメノ談)」
「顔にパンチはあかんて、めちゃ痛いやん。声かけてくれたら起きるから(飼い主談)」
[PR]
by umeuri | 2009-12-11 09:54 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(2)

益子の陶器市

c0170957_21462119.jpgc0170957_21463760.jpg


年に2回行われている栃木県の益子の陶器市にいってみた。
朝から曇り空がひろがり怪しいお天気、お天気が大丈夫かなーと心配だったけど、益子に着いてもまだどんより曇り空のまんま。益子駅の観光協会で無料駐車場を聞き、車を無事駐車してから陶器市を見学。無料駐車場は少しはなれてるけど、500円や600円と有料の駐車場が多いこと。コレから訪れる予定の方は、益子駅の観光案内のおっちゃんに、無料駐車場の場所を聞くといいかも。
多くの窯元が、ここぞとばかりに陶器を売ってました。50円〜陶器がうっていたので、値段の安さにビックリ。ただ、これ売り物?と思わせる陶器から「それ、おっちゃん値打ちこいてへんか?(ここだけ関西弁)」と思わせる陶器まで守備範囲が広すぎる。
白くてシンプルな朝のパンをのせたいなーとお皿を探していたけど、なかなかよいのが見つからず断念。色んな意味でなかなか見応えのある陶器市でした。LEEに紹介されたこともあり、ちらほら若者も見かけましたが、全体的に年齢層が高めかな?
[PR]
by umeuri | 2009-11-02 21:47 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(2)

東北の旅の最後に

【今回の戦利品】
c0170957_12445663.jpg
光原社のくるみクッキー
しっとりしたクッキー。クルミがたっぷりで食感もよくリピートしたくなる味


c0170957_12461840.jpg
宮沢賢治のポストカード。
これも光原社で


c0170957_12473847.jpg
岩手名産のブナコでできたトレイ2枚


c0170957_12484976.jpg
岩鋳の鉄瓶急須


c0170957_12495964.jpg


c0170957_12512773.jpg
八戸の道の駅で購入した
りんご (4個で250円)
ぶどう(2房350円)


c0170957_12532816.jpg
天草
盛岡じゃじゃ麺
盛岡冷麺


c0170957_1255497.jpg
八戸にある八食センターで購入した八戸名物「せんべい汁」


c0170957_12565821.jpg
盛岡のござ九で購入した「お椀かご」



2回目の東北。今回は車で、それも愛犬も一緒。愛犬との旅行でいつも困るのは、宿泊先。
もっと日本もペットに寛大な国になるといいと思う。ペットも家族だから、一緒にいたいし、一緒に寝たいのが本音。
東北は、本当に自然がいっぱい。もう一度今度は、秋田方面にいってみたい。
自宅に変えると、3泊4日で走行距離2000キロ。
[PR]
by umeuri | 2009-09-15 13:01 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

東北の旅 青森〜帰宅

ヨーロッパの雰囲気に似ているなーと後ろ髪を引かれながら、盛岡を後に。


龍泉洞(鍾乳洞)
ADDRESS:岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
OPEN:AM8:30-PM5:00
駐車場:有(無料)
入場料:1000円

c0170957_12271849.jpg日本3大鍾乳洞と言われる龍泉洞。鍾乳洞好きにはいかなければというワクワク感たっぷり。中は、薄暗く、涼しい。中の水は本当に澄んでいて、奇麗。途中、かなり急な階段もあるので、靴はフラットシューズがベスト。
龍泉洞にわいている水を飲むと、1杯で3年長生きするそう。10杯飲むと30年?


ワンコは中には入れないので、車の中でお留守番。


中尊寺(岩手県)
ADDRESS:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
平泉前沢I.Cからすぐ
駐車場:中尊寺向かいの駐車場であれば無料

c0170957_12343480.jpg
中尊寺の本堂まで息切れするぐらいの急な坂。砂利道が続くので、滑りやすい。本堂に到着するまでに、お坊さんがセルシオで運転手付きで車からおりてきた。なんだか、「坊主丸もうけ」のような気がして、入館料を払ってまで本堂を見たいとは思わなくなってしまった。
りっぱな杉、さくら、竹など本当に木が生い茂り自然を満喫するのはいいかもしれません。
[PR]
by umeuri | 2009-09-15 12:43 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

東北の旅 岩手〜青森 Vol.3

雑貨屋 ござ九(盛岡市内)
ADDRESS:岩手県盛岡市紺屋町1番31号
OPEN:8:30~17:30
駐車場:ござ九のお店の向かい側に2台

c0170957_11365810.jpg
竹細工のカゴの専門店。東京の雑貨店で同じものを購入するより、2割ほど値段が安い。昔からある雑貨屋さん。


c0170957_11451735.jpg
椀カゴ(大)を購入。食器を洗ったあと、乾かすカゴ。椀カゴ以外にもランプシェードでも使えるかもしれません。


c0170957_11524771.jpg※ござ九の真向かいに南部鉄器のお店「釜定工房」があります。
北欧のデザインに引けをとらないデザインにうっとり。



【盛岡冷麺】
盛岡駅構内にある焼き肉屋さんで食べる。
味は、どこでも食べるような冷麺な味。とくに盛岡冷麺だから何か違う?というのはなかったかな。
お土産(盛岡駅構内)
盛岡駅構内のお土産物屋さんで、おせんべい、鉄器等がかなりそろう。おせんべいは「白沢せんべい」もあり、わざわざ本店にいかなくても十分。試食もたっぷりあるので、吟味してからおせんべいを購入できます。
[PR]
by umeuri | 2009-09-15 11:59 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

東北の旅 岩手〜青森 Vol.2

【弘前市内】
c0170957_1101913.jpg
弘前市内は、歩いても、自転車でも、ゆったり見れる範囲。市役所には「毎日5日はりんごを食べる日」と書いてあり、リンゴの名産地だなーとしみじみ。


田中屋(津軽塗)
ADDRESS:青森県弘前市一番町角
OPEN:AM10:00-19:00
駐車場:2台

津軽塗の漆塗りの専門点。漆の鮮やかなお椀等が沢山売っています。見応え十分。資料館もあり、また弘前名物も売っています。

【奥入瀬・十和田湖】
c0170957_1113521.jpg
弘前市内から奥入瀬まで、高速はありません。かなりの山道なので、後部座席に座っている愛犬は足腰が強くないと、コロンコロン車の中を転げることになりますので注意が必要。


c0170957_11163537.jpg
空気は澄んでいて、ほとんど水の音だけの環境。水は本当に冷たく、浅瀬なら靴下を抜いて足首まで水につかると本当に気持ちが良い。観光バスやツアー客が通ると人が増えるので、人が少ない時が狙いめかもしれません。


宿泊 徳田屋旅館(遠野)
ADDRESS:岩手県遠野市六日町7-2
値段:3800円/一人 ペット:0円(素泊)
駐車場:旅館から歩いて2分の所に有。

高校の前に旅館はあります。あまりにも値段が安いので、到着するまですごく不安でしたが、無事到着。部屋は和室。薄手のバスタオルと普通のタオルが有。14型の小さなテレビ有。
トイレとお風呂は共同。お風呂は男女別。
お布団がかなり薄いので、腰をいためている人にはキツいかもしれません。値段もお安いので文句はいえないですね。ただ無線LANが設置されていたので、持参していたイーモバイルが使えなかったので、そこは良かったです。
ワンコには、ドアが薄いので物音がすると吠えてしまうワンコには厳しいかもしれません。
[PR]
by umeuri | 2009-09-15 11:32 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)

東北の旅 岩手〜青森 Vol.1

【3日目】

安比高原から弘前へ向かう。
弘前駅周辺のコインパーキングに車をとめ、弘前市内をてくてく散歩。

BLESS(ブナコ製品)
ADDRESS:青森県 弘前市 豊原1-5-4
OPEN:AM11:00-19:00
お店に駐車場はなし

c0170957_1040988.jpg東北に行ったら絶対欲しいと思っていたブナコ製品。木を無駄にしないで作られる方法に共感。
マーガレットハウエルのHOUSE HOLDやBeams、アンジェで見ては、薄いバームクーヘンみたいで、北欧のデザインみたいと思っていました。木のぬくもりがたっぷりで、ライトなどは木を通して暖かみのあり優しい光。


c0170957_10432416.jpg
お店にOUTLETコーナーがありました。見た目には何ら問題ない品物ばかり。今回はブナコのトレイを2枚購入。



みかみ工芸(アケビ細工
東北といえば、松浦弥太郎さんの「日々の100」でも紹介されていたアケビ細工のカゴは絶対見てみたかった。BLESSから歩いて15分。「みかみ工芸」まで弘前市内を歩いて移動。ヤマブドウのカゴは10万円からと、かなりお値段が高く、やはり、カゴたちを見て終わってしまった。
いつか、ヤマブドウのアケビ細工のカゴを手にいれて素敵に持ち歩きたいと思った。どんなブランドバックより、アケビ細工のカゴにひかれてしまう。
[PR]
by umeuri | 2009-09-15 10:57 | TRAVEL-JAPAN | Trackback | Comments(0)