毎日の小さなコト、気付いたコトを少しずつ


by umeuri

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タリン




北欧Life
北欧ビンテージ食器と北欧ビンテージ雑貨/バルト雑貨のお店
http://hokuolife.com/

カテゴリ

全体
Memo
作る/買う
FOOD
ヒトリゴト
BOOK-北欧
BOOKS
お散歩/雑貨めぐり in 東京
お散歩/雑貨めぐり in 神奈川
お散歩/雑貨めぐり in 埼玉
お散歩/雑貨めぐり in 山梨
お散歩/雑貨めぐり in 関東
お散歩/雑貨めぐり in 関西
お散歩/雑貨めぐり in 中国地方
お散歩/雑貨めぐり in 福岡
お散歩/雑貨めぐり in 北陸
お散歩/雑貨めぐり in 中部地方
北欧雑貨/家具
DOG/CORGI
FRANCE_Basque
TRAVEL-JAPAN
TRAVELーFINLAND
TRAVELーESTONIA
TRAVELーKOREA
TRAVELーSWEDEN
TRAVELー船(Fin→sweden)
TRAVELー台湾
TRAVELーUSA
Breakfast Today
メゾン de LEE
about me
入院/通院生活

以前の記事

2017年 09月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
雑貨

画像一覧

カテゴリ:TRAVELー台湾( 4 )

かき氷と豆花

c0170957_11194985.jpg


短い旅だった台湾旅行だったはずなのに、短い間で8回も食べたかき氷や豆花。

何種類も食べてみたいから、母と2人で半分ずつにして色々なお店のものを食べました。

百花園ではドラゴンフルーツのアイスが乗ったかき氷を注文。ここのお店は、どのガイドブックにも掲載されているんだろうと思う位、店内は100%日本のお客さんだらけでした(笑)

お値段は普通の庶民的な台湾のお店よりかなり高めな値段設定。新鮮なフルーツを使ってたりらしく、イメージとしては、日本の千疋屋さんぐらいだと思います。

c0170957_11245954.jpg

母とハマりにハマった豆花。

冷たいものと温かいバージョンがあるのですが、どちらも美味しい。

冷たいバージョンは、かき氷の上に糖蜜がかかっているのがベース。温かいバージョンは、豆花(豆腐のプリン)がベース。
4種類の自分の好きなトッピングができるのも嬉しかったです。

ホテルの近くにあった古早味豆花は2回程通いました。

タロイモのお餅のような食感とピーナッツが最高に美味しかったです。
あー、これはまた食べたい。。日本にも同じようなお店があればいいのにと熱く思ったのでした。

c0170957_11195229.jpg


台北のおしゃれスポット、誠品生活にも足を運びました。
駅から少し歩きますが、ここは本当におしゃれ。日本の代官山蔦屋書店みたいな雰囲気。
台湾のおしゃれなものはここで揃えることができそうなぐらいでした!

誠品生活で売っていた陶器と蒸篭が一緒になったお鍋がとても可愛くて、思わず日本に持って帰ろうかと思ったのですが、かなり重たい。。。また次回台湾に行った時のお楽しみにしました。

c0170957_11195815.jpg


Weekend's Lunch
週末は、お友達と持ち寄りランチ会でした。
色々食べれて、楽しい時間でした。

私が用意したのは、
モッツァレラとトマトとルッコラのサラダ、チキンと小さなジャガイモのオーブン焼き、キノコのポタージュでした。

美味しくて楽しい時間はあっという間で楽しかったー!


c0170957_1120049.jpg

今日のRuskaさん

マチコ巻きをして写真を撮ろうかとおもったら、かたくなに拒否されました。
絶対、次回はリベンジしてみせるー!
[PR]
by umeuri | 2016-06-22 11:35 | TRAVELー台湾

春一枝のアイスバー

c0170957_841012.jpg



ホテルから歩いてすぐの迪化街をぶらぶらお散歩していると、とても美味しそうなアイスバーを発見。

c0170957_8403699.jpg


どうやら台湾ではアイスクリームメーカーとしてとても有名な春一枝という会社の天然水果手作冰棒という名前のアイスバー。

フルーツをたっぷりつかったアイスバーでとっても美味しかった。日本では食べられないと思われる
洛神という名前のアイスバーを選択。甘酸っぱい味で、昔食べたカリカリ梅のような味。

c0170957_84033100.jpg


他にもレモンやパンションフルーツ等があり、これはまた食べたくなる美味しさでした。

c0170957_841811.jpg


迪化街にある點子食品というお店。

迪化街にある他のお店は、ドライフルーツが量り売りなのに、ここは観光客向けなのかお店もとても奇麗でした。

可愛くラッピングされたプーアル茶やドライフルーツ、ドライベジタブル(オクラやカボチャ等)が売ってて、お土産を探すには良いお店でした。

台湾はアイスが結構美味しい♡
アイス好き、ソフトクリーム好きにはたまらない街でした。


c0170957_8411024.jpg

今日のRuskaさん

新しいおもちゃをルスカに渡したら、1分もたたないうちに、おもちゃの中に入っていた綿を全部出す(笑)
新しいおもちゃ、瞬殺でした。
瞬殺された残骸は、綿がカーペットに悲しく散らばってました。トホホ...
[PR]
by umeuri | 2016-06-22 10:39 | TRAVELー台湾

台湾のお茶屋さん

c0170957_15375719.jpg


今回の旅の楽しみでもあった、台湾のお茶屋さん。

以前台湾に行った時に、凍頂烏龍茶を買ってきて、あまりの美味しさに凍頂烏龍茶の美味しさにハマりました。ただ、日本では結構なお値段でしか買えないので、台湾で大好きな凍頂烏龍茶を美味しく飲めるだけ購入しました。


今回旅の本として持っていた柳沢小実さん「わたしの好きな台北案内」に載っていたお茶屋さんとインスタグラムで見かけたお茶屋さんの2件をハシゴ。

ちょうど宿泊していたホテル、台北城大飯店の目の前に2件ともあったので、とても便利でした。

c0170957_15381068.jpg


まずは朝7:30〜開いていた「林華泰茶行」へ。

ここのお茶屋さん、地元の人に愛されているような雰囲気のお茶屋さん。
街のお茶屋さんみたいな感じですが、置いてあるお茶は本格的なものばかり。それに毎日飲みたいお茶と考えるとお値段も良心的でした。

ここで凍頂烏龍茶と鉄観音茶を家族2人で飲む分だけ購入しました。


インスタグラムでちょくちょく見かけた林茂森茶行にも。林茂森茶行は、林華泰茶行のお隣にありました。お店の雰囲気は、断然、林茂森茶行の方がいいですし、お茶の試飲もさせていただけますが、どちらかというと、高級路線と観光客がかなり多い(笑)

急須やお茶缶を買うなら、林茂森茶行。お茶を買うなら、林華泰茶行という感じかもしれません。
(ちなみに、柳沢小実さん「わたしの好きな台北案内」では林華泰茶行押しでした(笑))

そんな訳で、お茶もたんまり購入したので、今年は台湾茶を沢山楽しめそうです。

c0170957_1538291.jpg

今回宿泊した台北城大飯店。

ホテルの目の前に夜中2:00まで開いているカルフール(スーパー)があり、乾物が沢山売っている迪化街や夜市で盛り上がる寧夏夜市も徒歩県内。そして、ホテルの1Fには、スターバックスもありかなり快適なホテルでした。

ホテルの朝食も、台湾料理から卵料理、納豆やヤクルトまでありました。朝ごはん美味しすぎて食べ過ぎないようにするのに必死でした。

室内もとっても奇麗で、それにエクスペディアでかなりお安く予約できたのは良かったです。
ここのホテルは、また泊まりたいと思ったのでした。


c0170957_1538611.jpg

今日のRuskaさん

毎朝、キッチンをパトロール。
そんな熱心にパトロールしなくても、特に異常は見当たらないはず(笑)

ほんと熱心すぎて困るぐらいです。
[PR]
by umeuri | 2016-06-20 15:54 | TRAVELー台湾

週末は台湾へ

c0170957_15174988.jpg



先週金曜日から2泊3日でママンと2人で台湾へ行ってきました。

祖母の介護をずーっとしていたママン。
祖母の介護をほぼ1人でやっていたので、本当に改めてこの人はすごいなーと思いました。
そんな祖母も、今年に入り眠るように天国に旅立っていったので、母の慰労会ということも考え、親子で2人旅。

今回は、Expediaでホテルと飛行機を予約したのみで、それ以外はフリープラン。
海外はツアーばかりの母にはとても新鮮だったようです。

飛行機は台湾の航空会社、トランスアジア航空を使ったのですが、運悪く搭乗する飛行機が機械故障のため、10時間以上も出発時間が遅延するトラブル。

結局、乗る予定の飛行機は故障して動かなかったので、急遽台湾から別の飛行機を取り寄せて、取り寄せた飛行機に乗ることになりました。

10時間近くも空港にいた事が人生経験で初!(さすがにトランジットでもこんなに待つことはなかった。。)

トラブルという不運に見舞われながらも、待っている間にトランスアジア航空から3回の軽食(菓子パン、わっぱ飯、レーズンサンド)が配られました。
待っている間、阪急トラピックスを使っているツアーのおばさまやおじさま達は、地上スタッフの方々に怒鳴ったり、詰め寄ったりしてました。見ている私が恥ずかしい気持ちになりました。(地上スタッフの方も一生懸命に対応しているのに、文句言っても何も状況は変わらない。。)


そんなハプニングもありましたが、夜中に台湾に到着することができました。

予定が大幅にずれましたが、短い間に母を連れ回し、食べたいものや気になるお店をハシゴしました(笑)

c0170957_15172397.jpg


台湾に行ったら、小籠包!

ということで、柳沢小実さんの「私の台北案内」に掲載されていた小籠包のお店、「濟南鮮湯包」へ。

ヘチマとエビ入りの小籠包、蟹味噌入り小籠包、ベーシックの小籠包、サンラータン(小)、シラスの炒飯、牛肉大餅巻を注文しました。
注文は食べたいものをオーダー用紙に注文個数を書いて、スタッフの人に渡すという方式です。

c0170957_15174258.jpg


シラスの炒飯は、シラスがカリカリで本当に美味しかったー!
小籠包もあっさりしてて美味しかったです。一番美味しかったのは、蟹味噌入り小籠包と意見が一致。

どちらにしても、2人なのに欲張って色々頼みすぎました(笑)
我が家ではよくある事なんて言えない。。。

ガイドブックに載っているとのこともあり、日本の方々も沢山いらっしゃいましたが、またシラスの炒飯を食べたいなーと思ったのでした。


柳沢さんの本、かなり使えました!



そんな訳で、自分の旅のキロクとして台湾のお話が続きます。


c0170957_15173092.jpg

今日のRuskaさん

私が旅行中、ルスカはベッタリ父子家庭でした。
どうやら、ごはんもあまり食べなかったようです。

家族揃わないと納得いかない??
[PR]
by umeuri | 2016-06-14 15:34 | TRAVELー台湾